2005年9月~2006年12月のタイガースに関する記録。


by kofuso

9/21 思った通りの展開

○4-0 D M6
観戦:サンテレビ 5回表~終了

【今日の総評】
シモやんはシモやんであり、川上は川上であると。
これで明日勝つ確率がますます上がりました(笑)。


昨日、私はこう書いた。
そして、その通りになった。

実は、書こうかどうか迷って書くのをやめたのだが、
ほかにも思っていたことが幾つかあった。

・今年、節目の試合や「今日は負けられない」という試合は必ず勝っている。
・連敗のいやな流れを変えるのはベテランの力。
 シモやんが抑え、アニキ・矢野が打つ!

まあ、自己満足なんだけど、予感がほとんど当たった。
しかし、ほんとにシモやんとアニキには頭が下がりますわ。

さあ、これで最後の難関を突破した。
今の予感? そんなん、言うだけ野暮ですわ。

【今日の格言】
私も、勝てたらいいなあと思ってました(笑)


【今日の一喜一憂】
・スタートはネット情報。シモやん無難な立ち上がり。
・その裏、三者凡退。「2回にアニキの一発で先制」の予感。
・いやあ、自分でも怖いぐらい当たるなあ。何か商売やろかしらん(笑)。
 いや、もちろんスゴイのは金本さんなんですけどね。
・帰宅したらD攻撃中。ヤバいと思ったがシモやん抑える。
・おお、ひーやんタイムリー! 片岡にもヒット出たみたいね。良かった。
 以上、VTRその他で確認。
・6回表、一死一、三塁のピンチ。しかし、中日の走塁は本当に積極的。
 こういうのは見習わなあかんね。つか、簡単に三塁行かすなって。
・しかしウッズ併殺打! これが大きかった。
・7回、先頭ひーやんのところで「矢野が打つから塁に出ろ!」
・ひーやんはアウトだったが、矢野くんツーベース。
 ちょっと違ったけど、まあいいか。
・「9番のセキが打つから、藤本、転がせ!
・藤本、何とか進塁打。結果的にだけど、フライアウトよりは良し。
・そしてセキ、初球をタイムリー。ナイスバッティング!
・今日のJFKは3人とも良かった。球児が2試合連続失点中だったので
 ちょっと心配したけど、今日見た限りでは全然大丈夫。
・でも荒木への4球目は真っすぐで行ってほしかったなあ(カーブでヒット)。
・8回裏のアニキ。1-2から4球目、ストライクの判定にクレーム。
 うん、あれは確かに高いよねえ。またスドライクだよ。
・アニキ、谷繁にも何か言うとったな。谷繁、何かいらんこと言うたな。
・結局、次の沈む球を空振って三振。1-3なら振ってないよ。
・まこっちゃん、元気ないな。やはり死球の影響?
・9回、久保田が締める。立浪への四球は余計だが、まあいいでしょ。
お立ち台はアニキ&シモの37歳コンビ!
・嫌がるシモを無理矢理引っ張り出す和田コーチ。前にも見た光景だ。
・アニキの後ろでヒーロー賞のボードを掲げるトラッキー。
 それはええねんけど、上下さかさま。しばらくしてラッキーちゃんに注意受ける。
・今日はシモやんは行かなきゃねえ。何たってハーラートップやし!
・出るか? 規定投球回数未達の最多勝投手! なるべく出ろ!(笑)

<9/22 追記>
・上記の「規定投球回数未達の最多勝投手」は「先発のみで」なら史上初らしい。
 そっか、中継ぎとかなら過去にもいるのか。
・シモやん、昨日のお立ち台は「監督命令」だったらしい。
 それでもまだ嫌がってたん? それも演出かな?
 以上、デイリースポーツより。
[PR]
by kofuso | 2005-09-21 22:02 | 01阪神タイガース