2005年9月~2006年12月のタイガースに関する記録。


by kofuso

今年の野球に感謝

たしか柔道の選手だったと思いますが、
オリンピックが終わって、こんなようなことを言いました。

「銀メダルは、最後の試合で負けてもらうものだから、あまり嬉しくない」

たぶん「田村で金、谷でも金」のあの人だったように思いますが、
記憶が定かではございません。まあ、どうでもいいんですが。
もう母になったんだっけ? まだだっけ? まあ、どうでも以下略。

その論法で行くと、日本シリーズで4敗したチームは、
最後の歯医者で虫歯治って良かったよってバカ。

もとい。
12球団最後の敗者なわけです。
しかもメダルもらえません。
いや何も欲しくないでしょうけど。
歯じゃないよ、心が痛いんだよママン。


敗戦から一夜明けました。
昨夜は悔しくて、なかなか寝付けませんでした。
今日も朝から新聞読んで鬱な気分を満喫<すな
正直、まだ引きずってる部分もありますが、かなり落ち着いてきました。

昨夜、書くべきなのに、どうしても書けなかったことがあります。
どうにも素直になれなくて。
Hard to Say I'm Sorry。なつかしのシカゴ。
ホワイトソックスも4連勝かよおめでとう<じゃなくて

書けなかったこと。
それは感謝の言葉です。

まず阪神タイガースの皆さんに対して。
何だかんだ言って、ここまで野球を堪能させてもらいました。
まあ、最後は「堪能」とは言いにくい面もあるけど(笑)、
いつかも書いたように、この時期まで贔屓チームの真剣勝負を
観ることができたのは、ファンとしては幸福の極み
です。
昨夜あんなに悔しかったのも、それがあったからこそ。
半年間、本当に楽しませてくれてありがとう。

次に、千葉ロッテマリーンズの皆さん。
あんな不甲斐ない状態のチームをコテンパンにしてくれてありがとう。

いや、自虐でもイヤ味でもありません。
どんな状況であろうと、皆さんが手を抜かず真剣に戦ってくれたから
今回の結果があったのです。その姿勢に敬意を表します。
31年ぶりの日本一、おめでとうございます。
はぁ、やっと言えたよ。
でも、次はこうは行かんで(拳)。

そして誰より、「虎風草」を訪れてくださる虎ブロガーの皆さん。
このブログを立ち上げて2カ月たちませんが、
皆さんとともに一喜一憂できて、本当に楽しかったです。
2年ぶりのリーグ優勝という大きな喜びを分かち合えたし、
特に日本シリーズで劣勢に立たされたこの数日間は、
皆さんの存在が心の支えになりました。
落ち込む皆さんを励ましながらも、実は自分を叱咤していたのです。
ここがなかったらと思うと、正直ゾッとしますわ(笑)。

最後、カッコつけすぎやろか?(笑)
でも素直にそういう気持ちなんですよ。
本当にありがとうございました。

あ、過去形になってるけどメジャーには行きませんから<誰が?
これからもよろしくです。
[PR]
by kofuso | 2005-10-27 18:52 | 01阪神タイガース