2005年9月~2006年12月のタイガースに関する記録。


by kofuso

5/4 勝ったけどイライラ

○3x-2 G
関テレの中継はとっくに終わり、最後の場面はラジオ観戦。
「矢野打ったー! バットが折れたー! 鈍い当たり!」
実況アナの声に「ああ、またか…」と思ったが…。
やっぱ先頭打者、しかも投手に四球はアカンちゅーこっちゃね。

ま、ラッキーでも何でも、勝ったことはいい。
4回まで完璧だった杉ちゃん、ピンチを耐えた能見、
去年の力感が戻った球児、そして久保田。
今日は投手陣の勝利だった。間違いなく。

11安打しながら、ことごとくチャンスに打てない打線。
相手がコントロールミスした甘い球を難なく見逃す。
あるいは見事なミスショット。
今日は久しぶりに、試合観ながらイライラしました。

そのイライラが頂点に達したのは5回裏。
同点に追いつかれた直後、一死一、二塁のチャンス。
ここでまこっちゃん、1球も振らずに見逃し三振。

「何をやっとるんじゃーっ!」

久々に画面に向かって叫びました。
横にいたサンが怖がって隣の部屋に逃げたほどの剣幕で。

あれはアカンでしょ。
5番やで。チャンスやで。
自分のエラーから同点に追いつかれてんで。
手を負傷したアニキが必死でヒットを打ったんやで。
意気に感じて思い切りいかんでどうするんや。

今日は先制打を放ったまこっちゃん。
けど、あの三振を見て、もう擁護できないと思った。
ましてカネもっちゃんまで負傷。
本来の力を出せない人が中心に二人もいる打線は機能しないよ。

矢野やんの状態もよくない。
ハマちゃんも落ち気味。
明日以降、厳しい戦いになるぞ、これは。

もうそろそろ、手を打ってくれ岡田さん。

【今日の蛇足】
今日の中継は関テレ。
今年、民放では唯一の未勝利。
今年に限らず、ここが中継すると勝てないイメージが強い。
特に今日の田尾・馬場コンビは。

まあ、結果的には勝ちましたけど、阪神の先制の場面はまだ放送前。
サヨナラは放送終了後。
見せてくれたのは巨人の同点のシーンと大量のCMだけ。
しかもCM長すぎんねん。毎回、先頭打者が映ってないやんけ。

…すんません、今日はムカついてるんです。勝ったけど。

【今日の中継】(関西・地上波アナログ限定)
関西 1勝2敗1分
〔今季トータル〕(複数局同時中継の時は、それぞれ加算)
毎日 4勝1敗
読売 4勝1敗
サン 4勝3敗
大阪 2勝1敗
朝日 2勝2敗
関西 1勝2敗1分
NHK 1敗
[PR]
by kofuso | 2006-05-04 23:36 | 01阪神タイガース