2005年9月~2006年12月のタイガースに関する記録。


by kofuso

8/6 心震える一発

○9-4 C
もう、本当に表現のしようがない。
アニキ金本のグランドスラム。
痛む脚を引きずりながらダイヤモンドを回る彼の姿に、心が震えた。

アクシデント。
歪む表情。
滴る脂汗。
普通ならきっと、立つのさえ辛い状況。

そんな最中に訪れた追加点のチャンス。
いくら監督に「何とかせえ」と言われたとて、
そうそう何とかできるものではない。
ましてホームランなど。

球児のピッチングを、「劇画の世界」と何度か表現したが、
この一発もまた「劇画の世界」の出来事のようだった。
何か、夢を見ているかのような、ふわふわした気持ちになった。

先日放送されたとある番組で、
「広島との試合前にメンバー表を見る時、いまだに広島側の目で見てしまう。
阪神は“相手”だと錯覚してしまうんですよ」と言っていた金本。
故郷・広島への愛着は、今も相当のものなのだろう。
だからこそ心の中で、私は改めて頭を下げた。
阪神に来てくれてありがとう、と。

【今日の中継】(関西・地上波アナログ限定)
サン 24勝12敗2分
〔今季トータル〕(複数局同時中継の時は、それぞれ加算)
サン 24勝12敗2分
読売 10勝8敗
朝日 8勝8敗
毎日 6勝3敗
大阪 5勝4敗
関西 4勝6敗1分
NHK 1敗
[PR]
by kofuso | 2006-08-06 23:59 | 01阪神タイガース