2005年9月~2006年12月のタイガースに関する記録。


by kofuso

エンジョイ夏の陣

セリーグは今日から首位攻防3連戦@ナゴヤドーム。
なんせ首位・阪神と2位・中日が1.5差なもんで、
世間じゃ「決戦!」「天王山!」てな声が上がっているが、
落合が言うようにまだ早いだろ。

この3連戦が終わっても40試合以上残ってるわけだし、
直接対決だって、まだ7試合もある。
この3つですべてが決まるわけでは、全然ない。

阪神は一時、中日に8ゲーム差つけて、半ば独走態勢だったが、
中日が怒涛の追い上げ&阪神がやや後退、
この3日間の結果いかんでは首位が入れ替わるという状況になった。
そんなわけで、ファンの間では「負けたら終わり」という人が結構いる。
特に阪神ファンは心配性が多いからなあ(笑)。

確かに大事な3連戦ではあるだろう。
けど、そんな切羽詰まる必要もない。
たとえ抜かれても抜き返すチャンスはあるし、
抜かれなくても、この先、何が起こるか分からない。

「ここで抜かれたらズルズル後退しそう」という意見も結構聞くが、
そうなったら、所詮その程度のチーム力だったというだけのこと。
本当に優勝できる力があるなら、そうはならんだろ。

そんなことより、この時期にこんな話題で「心配」できるなんて、
長年の暗黒時代を知る者にとっては、この上なく幸せですよ。
だって、つい数年前までは、この時期、毎年こんな感じやったんやから。

さあ、そろそろプレーボール。
今の状況を楽しむとしよう。
[PR]
by kofuso | 2005-08-09 17:47 | 01阪神タイガース