2005年9月~2006年12月のタイガースに関する記録。


by kofuso

<   2005年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

9/29 みんなの優勝!

○5-1 G 優勝!
観戦:サンテレビ 5回裏~終了

e0067176_5584043.jpg
皆さん、おはようございます。
先程、スポーツ紙5紙入手してきました。
特番ハシゴしてたんで、ほとんど寝てません。
細かいことは全て後回しということで、とりあえず

優勝おめでとう!&ありがとう!
[PR]
by kofuso | 2005-09-30 05:59 | 01阪神タイガース

9/28 「王手」見届けた!

○7-5 G M1
観戦:甲子園オレンジシート 3回裏~終了

【今日の総評】
今季、というより今月3度目の現地観戦。
残念ながら「生胴上げ」は叶わなかったが、「王手!」の瞬間を見届けてきました。
麻雀で言えば「リーチ!」
ある意味、一番ワクワクする瞬間。
そして、歓喜の瞬間に向けてドキドキが始まる瞬間。
そんな貴重な瞬間を肌で味わうことができ、満足です。

いや、でも、まだ本当に満足するのは、ちょっとだけ早い。
9月29日。
本当の至福の時が訪れる。


舞台は甲子園。相手は巨人。
先発は、今季のスターター陣を引っ張ったシモやん。
JFKへの鉄板リレーでシモやんはハーラートップタイ、
球児はシーズン登板日本新記録、久保田はセーブ球団新記録。

そして、岡田監督ご尊父の誕生日。

これだけの「節目」が揃っている。
岡田監督のこのところの強運を思えば、実現するとしか思えない。
つーか、うまいことできたあるなあ(感心)。

巨人の先発は工藤ではないかと言われている。
今年は苦しめられた印象が強いので、心配する向きもあるようだが、
工藤さんはベテランです。
ダテに24年もプロのメシ食ってません。
そして、言うても42歳。いいオトナです。
空気ぐらい読めるはずです!

堀内は中日戦で登板するはずだった工藤をわざわざ阪神戦に回し、
最後の抵抗を試みるとか何とか言われてるみたいですが、
今日の甲子園の雰囲気は、もうそんな次元はとっくに超えてました。
てか、今頃頑張るんやったら、もっと早よ頑張っとけ、っちゅー話ですわ。

まあ、いろいろ書いたけど、
言ってしまえば、間違いなく流れが来ている。
会心の「リーチ一発ツモ!」で最高の勝利を引き寄せてくれ!

【今日の格言】
涙の準備はできてるぞ!


【今日の一喜一憂】
・球場に着いたらすでに6-2。おいしいとこ見逃したよ…。
・でもまあ、これで安心して観られると思いきや、
 イガーが試合を面白くしてくれ…んでええっちゅーねん(怒)。
・4回、ツーアウトから8番・村田に2点打食らう。あかん…。
・が、その裏、まこっちゃんがタイムリー! 流れを引き戻す。
・つーか、これなかったら得点シーンゼロでした(苦笑)。
・今日から復帰のアンディ。1打席目はヒットだったらしいが、
 私の前では3三振…。かなり振り遅れてた。
トリ猛打賞! ここへ来て、また振れてきてるぞ!
・7回から、3度目で初のJFK! やっと観れる~!
・でも7回は風船膨らませるのに必死で、ジェフの投球がほとんど記憶にない…。
 アカンがな俺。
・隣に座っていた中1男子2人組。風船持ってないというのであげた。
・10日のカープ戦で見知らぬ人から親切にしてもらったし、
 相手は違うけど、ここはお返ししとかないとねー。
・8回、ついに球児登場! 今日は完璧! タイ記録おめでとう!
・8回表終了と同時に中1コンビ「帰ります」。京都から来ていたらしい。
・今日は若干気温が低め。トイレに行く人多し。
 8回裏、男子トイレも長蛇の列。席に戻る前に攻撃終了(泣)。
・9回は守護神・久保田! しかし、一発食らって「プチ久保田劇場」。
・が、それ以外はピシャッと抑えて勝利! D負けてM1!
・お立ち台は球児と選手会長。今日は距離が近いので声もよく聞こえる!
 (絵的には後ろ姿なので、オーロラビジョンで我慢)
・登板タイ記録の感想を聞かれた球児。
 「え? 何の気持ちですか?」と聞き返し、場内爆笑。
・ABC楠アナ、まこっちゃんに無理矢理「王手!」と言わせる(笑)。
・私も3度目とあって、現地での応援もだいぶ慣れてきた。
 選手の名前もかなり叫んだし、六甲颪も思う存分歌えて、快感!
・帰宅後、入場時にもらったジョーシンプレゼンツのクリアファイルを
 家族に見せようと…あれ? 青地の「Joshin」ワッペンが入ってる!
 貼れってか? これをジャージの右袖に貼れっテカ!?
・どうせならワッペン付きのジャージをくれ!<厚かま番長
[PR]
by kofuso | 2005-09-28 23:37 | 01阪神タイガース

ズバリ言うたるわよ!

今日、中日が勝って、明日の胴上げはなくなった。
明日、現地に観に行く身としては残念と言わざるを得ない。

ただ、正直に言うと、日曜の晩に中日が勝った時点で、
私の頭の中には、こういうシナリオが浮かんでしまった。
すなわち。

27日 D勝ち M3のまま
28日 T勝ち、D負けでM1
29日 T勝ち、Dの結果に関わらず胴上げ!

今年の流れを考えるに、どうもそんな気がして仕方がない。
希望や願望ではなく、神宮まで持ち越すとは考えられないのです。

というわけで皆さん、明後日、岡田監督が甲子園で宙に舞います!
おめでとうサンテレビ!
読売? 途中で中継終わる局なんか知らん。

てか、断言しちゃったよ(笑)。
当たらなくても怒らないでね(弱火)。
[PR]
by kofuso | 2005-09-27 23:11 | 01阪神タイガース
○6-4 C M3
観戦:MBSテレビ 開始~8回裏
   ABCラジオ ~終了

【今日の総評】

ぎゃあーーーーーーーーっ!

9回、まこっちゃんが打った時、叫びそうになった。
辛うじて叫ばなかったけど。

今日は予感が冴えなかった。
6回表、金もっちゃんが歩いた時、スペの一発を予感。
まこっちゃんも歩いて満塁。キターーー! と思ったが、
1-1からの甘々のボールを平然と見送り。
吉本新喜劇ばりにコケましたわ。

結局、このチャンスを生かせず、その裏リードされる。
7回にすぐ逆転するが、勝ち越しがゲッツー崩れだったので、
まだ決まり切ってないなあと…あ、こっちは当たってたんか orz

しかし、まこっちゃん! 漢だよアンタ!
9回2アウト2ストライクから…スゴすぎ。
期待はしてたけど、ほんとに恐れ入りました。

ジェフも球児もイマイチだったし、非常に流れの悪いゲーム。
でも勝った。
先日も書いたが、ここまで来れば結果がすべて。
大事なのは、勝ったという事実。
このまま最後まで行きやがれ!

【今日の格言】
試合の中継をバラエティ化するんじゃない!
→毎日放送

【今日の一喜一憂】
・初回、赤星、盗塁失敗。そういや最近、あんまり盗塁してなくない?
・杉ちゃん、今日も立ち上がりコントロールに苦しむ。いきなりピンチ。
・が、嶋、新井を連続三振。何とかしのいだ。
・今日はピンチも多いし、ボール球も多い。C・大島も同様。
 長い試合になりそうだな…。
・4回裏、一死一、二塁で倉レフトライナー、ゲッツー! って、ええっ!?
 素早く二塁に返球したアニキの究極のトリックプレーでした(苦笑)。
・6回表、一死満塁で無得点。すっげーヤな予感。
・その裏、矢野ちゃんのパスボールが痛かった。
 どうも最近、キャッチングが一段と雑い気がするのは俺だけ?
・7回表、ひーやん同点打! なに? エラー? あれは強襲安打でしょ!
 ちょっと顔貸せや公式記録員!
・アニキはこの3連戦、ずーっと力んでない?
 今年、広島でホームラン打ってないんで狙ってた?
・その裏、ジェフ登板。う~ん、今日はキレがイマイチやなあ。
・二死満塁で球児にスイッチ。ここは栗原を三振に仕留めるが、
 「問題は次の回やなあ」と呟く私。
・どうも今日は悪い予感の方が当たってしまったようです orz
・8回裏、先頭・森笠に打たれたところでテレビ中継終了。
・でラジオに変えたら…誰だ? このアナウンサーは?
 ガラガラ声で聞きにくっ! 初めて聞く声やなあ…?
・しばらくして清水次郎アナであることが判明。風邪引いたらしい。
・「声出えへんのやったら、交代してもらうべきやわ」と妻。
 「金本も休んでないから…とか言ってがんばってるんちゃう?」と私。
 アニキの精神は、もはやマスコミにまで浸透!(笑)
・それにしてもこの3戦、野村にやられまくったなあ。
・9回表、赤星が粘って歩く。実はこれが大きかった。グッジョブ レッド!
・最後は久保田で締め。最近、JFKの中では一番安心。成長したなあ(しみじみ)。
・これで貯金30! カープに10の勝ち越し! 実は今日も節目でした。
[PR]
by kofuso | 2005-09-25 21:16 | 01阪神タイガース
○6-3 C M4
観戦:テレビ大阪 2回表~4回裏
   ABCラジオ 5回表/6回表~終了

【今日の総評】
今日は午後から出掛けたので、試合はほとんど観ていない。
経過は気になるので、携帯ラジオは聞いていたが、
子供と遊んだりしながらだったので、リアルタイムでは、
大まかな流れしか把握できなかった。

ざっくり言えば、阪神に流れのいい試合だったと思う。
先制されたが、すぐに下位打線の2アーチで逆転。
そして次の回に4点を追加。
終盤のピンチも盤石の投手リレーで逃げた。
阪神が今年やってきた、阪神らしい会心の勝利だった。

今季初アーチが貴重な逆転打となった藤本。
ここへ来て先発できっちり責任を果たした能見。
昨日のひーやんや片岡もそうだが、
今までなかなかヒーローになれなかった男たちが
この大事な局面で新たな輝きを放つ。

優勝するに相応しいパターンになってきた。

【今日の格言】
一人でも多く、歓喜の輪の中へ!


【今日の一喜一憂】
・出掛ける準備をしながら横目でテレビ観戦。能見、いい感じ。
・行きの電車の中でラジオでチェック。
 いきなり矢野くんが一発! さらに藤本第1号! (*^ー゚)_b グッジョブ!!
・途中、電車が地下に潜り、電波届かず。
・地上に出て再度聞くと6回の攻撃中。この時点で4-1。
能見、完投いけるかと思ったが…。でもあっぱれ!

【今日の計算】
中日も勝ち、マジックは4。最短Vは28日、甲子園の巨人戦。
実は…この日のチケットが手に入ったのです! ラッキー!
つーかアンビリーバボー!! だって5年もブランクがあったのに、
今月に入って3回目、しかも2回は予定外の現地観戦。

我ながら、ここへ来てのこの引きの強さは何だ? と少し怖いほど。

しかし、ここまで来たら、この強運を最大限生かしたい。
つまり…そう、「生胴上げ」ですよお客さん!<誰だ
今日の感じでは次の「29日説」を唱える人が増えてきたが、
何とか明日と27日、オレ竜さんに負けていただき、
もちろん阪神は明日も勝って、「M1」でアンタッチャブル優勝28日を迎えていただきたい。

昨日、今日の中日の勝ち方からすると、かなり確率低そうだけど、
この期に及んで腰引いてても仕方ない。
最近、予感がよく当たるし、つーかそれは予感じゃなくて願望やろ、
とかいう天の声には耳を貸さず、
もはやひたすら願うのみ!

胴上げ観るぞ胴上げ観るぞ胴上げ観るぞ胴上げ観るぞ胴上げ観るぞ

って危ない新興宗教か俺(爆)。
[PR]
by kofuso | 2005-09-24 23:58 | 01阪神タイガース

9/23 神様は見ている

○8-6 C M5
観戦:サンテレビ 開始~終了

【今日の総評】
晴れのち曇りのち快晴。
今日はそんなゲームだった。
久しぶりにヤ~なドキドキ感でしんどかった。

しかし、広澤じゃないが、野球の神様っているなあと思った。
他でもない、福ちゃんのことだ。

序盤から味方の大量援護、自らもタイムリー、
本業もまずまずの立ち上がり、そして何より、
勝ち運を持ってくるといわれる子供の誕生。
これだけの条件が揃っていながら、5回5失点。
申し訳ないが、これで勝利投手とは虫が良すぎる。

正直、私は彼の降板後、どこかで追いつかれると思った。
さすがに球児のところとは想像しなかったが、
あの回の先頭、ジェフが前田に打たれたヒットが
ものすご~くイヤな感じだったのは確かだ。
それでも球児が二死を取った時点でイケると思ったんだけど…。

しかし、最後はひーやんが決めてくれた!
今年、スペとの併用でなかなか調子が上がらず、
いろいろ言われてきた彼だが、いい仕事をしてくれた。
片岡も先制犠飛に2安打と調子は上向き。
私も同世代だけに、彼らが存在感を見せてくれると嬉しい。

6点差を追いつかれ、万々歳の内容ではなかったが、
ここまで来れば結果がすべて。
最後の最後、踏ん張って押し切ることができたところに、
今のタイガースの地力を見た、ということにしておこう。

【今日の格言】
冷や冷やさせやがって!


【今日の一喜一憂】
・倉敷のデーゲームって初めて観る気がする。キレイな球場やなあ。
・2回、藤本がヒットを打った時、ヒッティングマーチで称えていた。
 あれって新しいパターン? 次の回のトリの時もそうやった。
福ちゃん、今季初安打がタイムリー! 二死無走者から8、9番で
 追加点。これは大きい(とこの時点では思っていた)。
・その裏、緒方の打席、2-3からのボール球を二ゴロ。
 これが今日のオレ的「江川な人」か?(とこの時点では思っていた)。
・3回、無死一、三塁で金もっちゃん内野フライ。
 う~ん、今日のアニキは力んでるなあ。
・しかし、まこっちゃんタイムリーキターーーーー!!
・藤本の走者一掃3点ツーベースは完全なラッキー。
 野手が前に来てなきゃ、普通にセンターフライだよ…。
・その前の球のファールフライも栗原のグラブに一旦収まってたし、
 あの場面で続けてフライではなあ…。でも大きかったけど。
・それにしても、栗原は敵ながらナイスファイトやね。
 頭打ったみたいやったけど、大丈夫かいな?
・その裏、まこっちゃんの悪送球。今日はトリといい、
 内野手の送球が悪かった。ありゃアンディでも無理や。
・二死一塁から山﨑に打たれたヒットがイカン。
・と思っていたら3失点。雲行きが怪しくなってきた。
・今日のカープは2番手以降の投手が良かった。
 特に永川のフォークのキレが最高。あれは打てない。
・7回裏、新井の遊ゴロをトリが捕っ…あれ? 一瞬画面が止まる。
・さらに一塁送球の後、完全に停止。お~い、サンテレビ~!
・数秒後、画面が戻るとジェフがベンチに向かって歩いていた。
・8回裏、ジェフ続投も前田にヤ~なヒットを打たれる。
・結局、球児が森笠に同点打を許す。ああ、とうとう…。
・が、キモはむしろその前の野村。初球の三塁線のファール。
 あれで阪神バッテリーが強気に真っすぐを投げれなくなった。
・9回、無死一、二塁でアニキ。6回、8回とチャンスを逃したこともあってか、
 二死まで点が入らない予感。
 いや、もちろん期待して応援はしてたんですけどね。
・で、その通り二死に…。こんな予感、当たらんでええっちゅーねん。
・しかーし! 同時にひーやんタイムリー気運も高まってました!
・実は試合前、ルーさん(本日、現地でご観戦)のコメントに
 答えて「今日は、まこっちゃんとひーやんに期待」てなことを
 書いていた。ここまでノーヒットだけに余計に期待感が。
・二塁ベース上でのひーやんの笑顔。ほんとに良かった。
・実況は今年、なぜか私と相性が良くないゆあぴー。
 「広島を意気ちょーちんさせる一打でしたね!」
 あはは、興奮しとる(笑)。
・つーか、私と相性が悪いとか言われても、ええ迷惑よな(笑)。
・9回裏、マウンドに登る久保田に「今日は劇場は要らんぞ!」
・簡単に二死を取り、漸く勝利を確信。新井に打たれた1球だけ
 少し甘かったけど、後は完璧と言っていいでしょう。
 特に嶋への3球は見事。スライダーのコントロールが抜群。
・兎にも角にも自力でマジックを減らせて良かった。
・ちなみに、今日はアニキ以外、先発全員安打。
 まあ、こんな日もありますな。たまには一服も必要。
 明日は期待!
・しかし、ずーっと見てただけに長いなオレ(笑)。
[PR]
by kofuso | 2005-09-23 18:57 | 01阪神タイガース

9/21 思った通りの展開

○4-0 D M6
観戦:サンテレビ 5回表~終了

【今日の総評】
シモやんはシモやんであり、川上は川上であると。
これで明日勝つ確率がますます上がりました(笑)。


昨日、私はこう書いた。
そして、その通りになった。

実は、書こうかどうか迷って書くのをやめたのだが、
ほかにも思っていたことが幾つかあった。

・今年、節目の試合や「今日は負けられない」という試合は必ず勝っている。
・連敗のいやな流れを変えるのはベテランの力。
 シモやんが抑え、アニキ・矢野が打つ!

まあ、自己満足なんだけど、予感がほとんど当たった。
しかし、ほんとにシモやんとアニキには頭が下がりますわ。

さあ、これで最後の難関を突破した。
今の予感? そんなん、言うだけ野暮ですわ。

【今日の格言】
私も、勝てたらいいなあと思ってました(笑)


【今日の一喜一憂】
・スタートはネット情報。シモやん無難な立ち上がり。
・その裏、三者凡退。「2回にアニキの一発で先制」の予感。
・いやあ、自分でも怖いぐらい当たるなあ。何か商売やろかしらん(笑)。
 いや、もちろんスゴイのは金本さんなんですけどね。
・帰宅したらD攻撃中。ヤバいと思ったがシモやん抑える。
・おお、ひーやんタイムリー! 片岡にもヒット出たみたいね。良かった。
 以上、VTRその他で確認。
・6回表、一死一、三塁のピンチ。しかし、中日の走塁は本当に積極的。
 こういうのは見習わなあかんね。つか、簡単に三塁行かすなって。
・しかしウッズ併殺打! これが大きかった。
・7回、先頭ひーやんのところで「矢野が打つから塁に出ろ!」
・ひーやんはアウトだったが、矢野くんツーベース。
 ちょっと違ったけど、まあいいか。
・「9番のセキが打つから、藤本、転がせ!
・藤本、何とか進塁打。結果的にだけど、フライアウトよりは良し。
・そしてセキ、初球をタイムリー。ナイスバッティング!
・今日のJFKは3人とも良かった。球児が2試合連続失点中だったので
 ちょっと心配したけど、今日見た限りでは全然大丈夫。
・でも荒木への4球目は真っすぐで行ってほしかったなあ(カーブでヒット)。
・8回裏のアニキ。1-2から4球目、ストライクの判定にクレーム。
 うん、あれは確かに高いよねえ。またスドライクだよ。
・アニキ、谷繁にも何か言うとったな。谷繁、何かいらんこと言うたな。
・結局、次の沈む球を空振って三振。1-3なら振ってないよ。
・まこっちゃん、元気ないな。やはり死球の影響?
・9回、久保田が締める。立浪への四球は余計だが、まあいいでしょ。
お立ち台はアニキ&シモの37歳コンビ!
・嫌がるシモを無理矢理引っ張り出す和田コーチ。前にも見た光景だ。
・アニキの後ろでヒーロー賞のボードを掲げるトラッキー。
 それはええねんけど、上下さかさま。しばらくしてラッキーちゃんに注意受ける。
・今日はシモやんは行かなきゃねえ。何たってハーラートップやし!
・出るか? 規定投球回数未達の最多勝投手! なるべく出ろ!(笑)

<9/22 追記>
・上記の「規定投球回数未達の最多勝投手」は「先発のみで」なら史上初らしい。
 そっか、中継ぎとかなら過去にもいるのか。
・シモやん、昨日のお立ち台は「監督命令」だったらしい。
 それでもまだ嫌がってたん? それも演出かな?
 以上、デイリースポーツより。
[PR]
by kofuso | 2005-09-21 22:02 | 01阪神タイガース

9/20 演出するねえ

●2-5 D M8
観戦:サンテレビ 8回表~終了

【今日の総評】
やっぱりイガーはイガーだったか。

テレビ見始めた時はもう降板後だったので分からないが、
解説・小山さんによれば、本調子ではなかったらしい。
いつになったら本調子になるのだヤツは?
結局、一度出来上がった流れは、そう簡単には変わらんのやな。

てことは、イガーがイガーである以上、
シモやんはシモやんであり、川上は川上であると。
これで明日勝つ確率がますます上がりました(笑)。

まあ、そう思って今日は寝よう。
って、何か言ってることがオチアイみたいでヤだな(汗)。

最後に蛇足。
負ける時はいつも2点ですね(9月限定)。

【今日の格言】
3点目が重要


【今日の一喜一憂】
・序盤から中盤、あれだけチャンス潰しちゃなあ。
・今日のお客さんはストレス溜まったやろね。
・まこっちゃん、またデッドボール食らったみたいやけど大丈夫かいな?
・球児がまた失点と聞いて心配したが、ホームランはしゃあない。
[PR]
by kofuso | 2005-09-20 22:40 | 01阪神タイガース

9/19 勝っても負けても

●2-12 D M8
観戦:サンテレビ 開始~終了

【今日の総評】
最近、勝っても負けても大差がつく試合が多いなあ。
相変わらず初物に弱いなあ。
今年はゆあぴー(サンテレビ・湯浅アナ)の時に勝てないなあ。

まあ、今日はそんな感じですわ。
ゆあぴーについては、たまたまかもしれないが、
私が観た時は勝った記憶があまりない。
2年前は負けた記憶がほとんどなかったんやけど。

それはさておき、阪神の負けというより、中日の勝ちっぷりをどう見るか。
つまり、寝た子を起こしたと取るか、3試合分打ち止めと見るか。
すべては明日のイガー次第ってことやね。

それと、「勝っても負けても大差が多い」ってことは、
JFKが出るパターンになってないってことで、
これは本来の阪神の戦い方ではない。
言い換えれば競り合う展開からちょっと遠ざかっている。
それがやや心配。

しかし、今日は観に行ったお客さんが、ちょっと気の毒やった。
そんな試合を最初から最後まで観ましたよ私。
途中、ちょっと居眠りしかけたけど<またかい

【今日の格言】
よくやったオレ!(笑)


【今日の一喜一憂】
・杉ちゃんは今季最悪の出来。ボールが真ん中に集まり連打を食う。
 いわゆる「薮ちゃん現象」(ごめん薮)。
・2回で0-7という想定外の展開。スタンドでは早くも寝てる子多数(笑)。
・4回、片岡は一塁ゴロに倒れるも、とらえ出した感じ?
・5回の江草、バテバテだったが福留を三振。1失点で切り抜ける。
 最後の球は気迫がこもっていて良かった。が、3回2/3で92球って…。
・5回裏、ひーやんヒット、矢野くん四球で無死一、二塁。チャンスキターーー!!
・ここで、中日投手コーチ登場。早っ!
赤星タイムリーで1点返す。勝負強さが戻ってきた。
・二死満塁でアニキ。ゆあぴー絶叫「ここで1本出れば完全に流れが来ます!」
 うんうん、激しく同意。
・…え~っと、今日はここまで<ヲイ
[PR]
by kofuso | 2005-09-19 18:42 | 01阪神タイガース

9/18 心配事ちらほらと

○11-5 S M8
観戦:サンテレビ~ABCテレビ 開始~8回裏
   ABCラジオ 9回表~終了

【今日の総評】
昨日はヤクルト・ゴンザレスにてこずった阪神打線。
しかし、今日は藤井を打ち崩して快勝。
好調はキープできているようで安心した。

しかし、ここに来て心配なことも起こっている。
今日はトリとまこっちゃんに死球。
赤星にも危ないボールがあった。
まこっちゃんは次の守りから退いた。

アンディに続いてまこっちゃんまで…ほんまシャレならんぞ。
あの場面、すでに8-2やぞ。
インコースの厳しい所に投げる必要がどこにある?
ほんま、頼むから余計なことすんなって>ヤクルト

それともまた「すっぽ抜け」ですか?
そんなレベルの低いヤツはプロ辞めてくれ。
阪神だけじゃなく、他のチームにも迷惑やから。
野球では、ヒットマンは打者のこと。投手じゃない。

今日、先発のはずだった安ちゃんが登録抹消。
奥さんの体調が悪く、看病に専念するためということだが、
抹消しなければならないほどの容態なのか?
深刻な状態でなければいいのだが…。

代役の先発・能見は、まあ、よく投げた。
ボールが先行しがちなのは昨日の福ちゃんと同じだが、
打線の大量援護にも守られて、まずまずの結果を出したと思う。

テレビで見ていると、球のキレは感じられる。
だが、その割には下位打線にも芯に近い所でとらえられていた。
素人考えだが、もしかして球筋がキレイすぎるのだろうか?
動くボールを習得すれば、更にステップアップするかもしれない。

【今日の格言】
みんな元気で最後まで


【今日の一喜一憂】
・先発・能見にまずビックリ! なんで? 安ちゃんは?
・初回、いきなり2失点。今日もキビシイのか…?
・3回のまこっちゃん、粘る姿に一発の予感。そして的中!
スペはS・藤井に関しては神。今日も2-2。通算10-7!
・だが投手が変わると3三振。不思議な人だ(笑)。
・アニキの一発は試合前(つーか昨日)から予感あり。
 全然根拠はないけど、そう感じたんだから仕方ない。
・初回は惜しいファール2発も的中せず。が、4回にドカン!
・矢野くんの2本目はスゴかった! 高めのボール球をレフトへ。
 まこっちゃんかと思った。元来、好きな所だけどさ。
・今日は試合前、サンと公園に行っていたこともあり、
 中盤以降、試合見ながらウトウトしてしまった(笑)。
 ま、それぐらい余裕ありましたってことで。
[PR]
by kofuso | 2005-09-18 23:25 | 01阪神タイガース