2005年9月~2006年12月のタイガースに関する記録。


by kofuso

<   2006年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

■ケガしなかったけど…上原、3年連続「2・20」にハプニング!(サンケイスポーツ)
WBCの合宿に参加するため、宮崎から福岡に移動した巨人・上原。
乗る予定だった飛行機がトラブルで欠航したという話。
上原はここ2年連続で2月20日にケガしていたらしく、
3年連続のハプニングだったらしい。

まあ、今回は本人は無事とのことで、
「オレの代わりに飛行機が負傷してくれたわ」と言ったらしいが、
その欠航便に乗る予定だった人からは、

「お前かーーっ!!」

とマジギレされたとか、されなかったとか。
[PR]
by kofuso | 2006-02-21 12:36 | 02プロ野球
キャンプも後半戦に入ってくると、その手の特番も増加傾向。
昨日はMBSでトミーズと北川ナントカいうタレントがナビ役。
前日の件を踏まえて、自分で予約しました(笑)。

北川さんは矢野やんのファンとかいうことで、
ランニングする矢野やんに声かけてましたが、
後でインタビューの時、「北川さんかなあと思ってたんですよぉ」
って、そんな有名な人なんですか、あの女子は<女子いうな

それはさておき、内容については詳しく書いてくださる
ブロガーさんがいらっしゃると思うので、
そちらにお譲りするとして(いやサボろうとかいうことじゃなく)、
この番組、阪神だけじゃなくオリックスと日本ハム(つーか新庄)も
取り上げてたんですけど、はっきり言って、一番目立ってたのは清原でしたわ。
まあ、メインコンテンツでしたね。

自分でも言ってたけど、ヘンな力みが消えて、ええ感じになってます。
いや、ほんとに、憑き物が落ちたような。
何か、かつての大阪のあんちゃん(齢はおっさんやけど)に戻ってた。
まあ、彼の性格や思考もあるんでしょうけど、
やはり巨人というチームは特殊なんやなあと改めて実感。

それにしても、矢野・下柳・金本のおっさんトリオや、
トリ、球児あたりはともかく、今岡も赤星もほとんど出てけえへん。
まあ、それだけ取り上げなあかん選手が増えたってことかな。
どうせシーズンに入ったらバンバン出てくるでしょうし。
[PR]
by kofuso | 2006-02-20 13:03 | 02プロ野球
昼から夜にかけて外出してたんで、
矢野やんご出演の午後の番組を録画するよう妻に頼んだ。
で、帰ってきてから観たわけなんですが。

ああ、また高山と一緒か。
まあ、吉本の番組っぽいから仕方ないけど、
最近、こやつは矢野やんを利用しすぎてないか?
てか、この番組自体、彼らの出番を細切れにちりばめてるあたりが、
「矢野で視聴者を引っ張る」っつー魂胆見え見えなんですが。

ちなみに番組で「大阪府立桜宮高校」って紹介されてたけど、
市立ですから。録画観てる時からツッコんでたんやけど、
念のために調べてみたら、やっぱりや(実はちょっと自信なかった)。

てかね、私、矢野やんとほぼ同学年なんですよ。
で、桜宮と私の母校って、同じ第三学区なんですよ。
てことは、もしかしたら同じ高校に通ってた可能性もあったと。
で、体育館の裏に呼び出したりしてた可能性も、ってなんでやねん。
(すんません、番組観てた人にしか意味が分からない)

元同級生2名も加わり(左側の人、めちゃ老けとったなあ)、
なぜかくろんど池(懐かしいな、ここも)に遠足に行き、
「全然覚えてない」とか言いつつ、
アルバムを見ながら思い出話を語り、
実は泳ぎが苦手だったことを暴露され、
密かに用意されたお母さんお手製の弁当を食べて
(どうでもいいが、修の弁当がえらい豪華やった)、
最後に矢野 vs 高山のバッティング対決!

というところで、なぜか録画終了。なんで?
テープの残量は十分あるし、Gコードで予約したらしいのに、
最後のおいしいシーンだけ観れませんでした(泣)。
さながら、最後の攻撃の前に野球中継終了されたみたいな。
あ~あ、今年もまた、何度も泣かされるんやろなあ…。

しっかし、そんなことってあるかねえ?
自分で予約とかしてないから余計やけど、理解不能や。
[PR]
by kofuso | 2006-02-19 00:55 | 01阪神タイガース

浜ちゃんが心配だ

さてと、久しぶりにベースボールなエントリでも書きますかね。

浜ちゃんが練習試合でホームラン打ったそうです。
なのに何で心配なのか?
その原因はこの記事の下の写真ですわ。

ライトから60mのバックホームをしたそうです。
ほぼ全力で投げられたということで、本人も周囲も一安心。

でもねえ、私は心配になりましたね、この写真見て。
以前からそうなんですが、浜ちゃんって投げる時、
体が開いて左に傾くんですよ。

この投げ方って、いわゆる手投げになりやすいんですよ。
だからコントロールもつきにくい。
ゆえに右の肩や肘に負担がかかりやすいわけですね。

しかも右利きの右翼手の場合、ライン際のヒット性の打球は
処理した後、体をひねって返球しないといけないですよね。
反対方向の回転動作が入るから、その分時間がかかる。
それをカバーしようと、素早く返球しようとする。
よって、さらに体に負担がかかる…という具合で。

今はいいですよ。元気だし、切羽詰った状況じゃないし。
でもシーズンに入って疲れが出始めたら…。
フル出場に関してはブランクのある浜ちゃんだけに、
おそらく疲労は人より早く来るでしょうし、そうなると…。

ついでに言うと、心配なのは浜ちゃんの肩だけではないのです。
ランナーがいてライトにヒット性の打球が飛んだ時、
あるいは3塁に走者がいて平凡な右飛が上がった時、
失点を覚悟しなければならない場面が相当増えるでしょう。

てことは試合に競り負ける可能性が高くなる。
投手はそれを避けたいから右方向に打たせない攻めが増える。
結果、狙い球を絞られやすくなる。

まあ、終盤の勝負どころなら野手を代えるんでしょうけど、
そういう場面はいつ来るか分かりませんし、
終盤であっても、均衡していたら代えにくいし。

まだ浜ちゃんがレギュラーと決まったわけではないですが、
あの投球フォームを矯正しないと、本人だけでなく、
チーム全体がリスクを背負わなければならなくなるなあと。
打撃が魅力なだけにフルで活躍してほしいのは山々ですが、
そうなるには、まだやることがあるのかなあと思いました。

とか言いつつ、こういう素人の生半可な不安を凌駕してくれるのを
心の底では期待してるんですけどね。
[PR]
by kofuso | 2006-02-18 14:09 | 01阪神タイガース

06初陣ゲット!

サークルK・サンクスの先行予約でチケット確保しました。
4月15日の広島戦、オレンジシートです。

私は仕事なので妻に電話を頼んだのですが、
予想通り「全くつながらない」とメールで連絡が来たので、
昼休みに携帯で参戦。が、やはりつながらず。
むぅ、やっぱ厳しいか。

まあ、ダメ元だなと思いつつ、一つ計算していたのは、
おそらく人気が殺到するのはその前週の横浜戦だろうと。
何せ、アニキの連続フルイニング出場新記録が絡むからね。
それと、大阪ドームより甲子園でしょ、ってのがあって、
カープ戦に狙いを絞っていたわけなんですが、
絞るも何も、つながらないんじゃあどうしようもないわけで。

挑戦したけど見事散りました、てな感じでブログに書こうかなあ、
などと思いつつ、夜、息抜きにコンビニへ向かう道すがら、
まるで期待しないでかけてみると…何とつながった!
後は思惑通り。いやあラッキー。

去年の現地観戦ですっかり味をしめ、
今季は春・夏・秋に1回ずつぐらいは行きたいなあと
目論んでいるわけなんですが、とりあえず第1弾クリア。
あとは当日の天気と、みんなの健康を祈り…、
あ、もちろん阪神の勝利も。

う~ん、祈らなあかんこと多いなあ。
まだまだ気が抜けんぞ(笑)。
[PR]
by kofuso | 2006-02-15 23:46 | 01阪神タイガース

キャンプ! キャンプ!

始まりましたねえ、キャンプ。
明けましておめでとうございます。

あ、いや、「キャンプインは野球選手の正月」とかいう格言が<格言か?

とにかく、みんな一堂に集まって、
チーム一丸となってテント張ってカレー作って<そのキャンプじゃねえ!


…というくだらないオヤジギャグには目をつぶれプリーズ。

この時期は、当然のことながら、スポーツ報道は威勢がいい。
たぶん、1年で一番いい。
スポーツ新聞どおりだと、どのチームも優勝するし、
タイトルホルダーが100人ぐらい出そうな勢い(笑)。

そんなわけで、私はこの時期、あまり野球のニュースは追っかけない。
遠目に眺めつつ、
「ああ、今年も始まるなあ」
「今年も(は)頑張れよ~」
「とりあえずケガだけはするな」
という感じで、ユニフォーム姿のアスリートたちの躍動を
まったりと楽しもうと思っております。

ただ、そういう気持ちのまんまで、
いつかキャンプ見学はしてみたいんですけどね。
[PR]
by kofuso | 2006-02-02 12:37 | 02プロ野球